102

会津松平氏庭園 御薬園 | 会津若松市

花の王国ふくしま会津松平氏庭園 御薬園

三代藩主、松平正容(まさかた)のとき、朝鮮人参の栽培に成功し、広く作付を奨励したことから「御薬園」と呼ばれるようになりました。心字の池を中心とした借景池泉回遊式の大名庭園と薬用植物標本園があり、四季折々の草花や美しい景観が見どころです。

花の種類: マンサク、イカリソウ、シュンラン、オキナグサ、シャクヤク、フジ、ボタン等
例年の見頃: 3月下旬〜6月上旬
住所: 会津若松市花春町8-1
アクセス方法: JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「あかべえ」で15分、車で10分

スタンプ設置場所

会津松平氏庭園 御薬園
住所 会津若松市花春町8-1
電話番号 0242-27-2472
営業時間 8:30〜16:30(入園締切)
休業日 期間中無休
駐車場 普通車45台、大型車5台
特記事項 大人320円、高校生270円、小中学生160円(団体割引あり)

設置スタンプ

共通

スタンプラリーへの参加方法

花のスタンプ・スポット情報を探す

花のスポットをリスト情報から探す

プレゼント一覧

  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

花の見頃カレンダー

スタンプラリーよくある質問

ページ上部へ