009

黒羽芭蕉の館周辺の花々 | 大田原市

花の王国ふくしま黒羽芭蕉の館

松尾芭蕉『おくのほそ道』行脚300周年の平成元年に開館した資料館。芭蕉展示室や「黒羽藩の政治と文化」をテーマにした展示室などからなり、毎年企画展も開催。前庭には芭蕉と曾良のブロンズ像が立ち、丹念に手入れされた牡丹を見ることができます。また、隣接する『黒羽城址公園』では、約100本の桜や約6,000本の紫陽花が見事に咲き誇り、堀跡の斜面を埋め尽くします。

花の種類: サクラ、ボタン、アジサイ
例年の見頃: 4月上旬〜7月中旬
住所: 栃木県大田原市前田980-1周辺
アクセス方法: 東北自動車道西那須野塩原ICから車で40分、JR東北本線 西那須野駅から東野バスで40分、黒羽支所から徒歩15分

スタンプ設置場所

黒羽芭蕉の館
住所 栃木県大田原市前田980-1
電話番号 0287-54-4151
営業時間 9:00〜17:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 50台
特記事項 観覧料大人300円(200円)、小中学生100円(50円)。( )内は20名様以上団体料金。 スタンプ押印には、入館が条件となります。

設置スタンプ

栃木県スタンプ

スタンプラリーへの参加方法

花のスタンプ・スポット情報を探す

花のスポットをリスト情報から探す

プレゼント一覧

  • 公式Facebook
  • 公式Twitter

花の見頃カレンダー

スタンプラリーよくある質問

ページ上部へ